人前式とはなんなのか

結婚式を楽しむスタイル

結婚式を楽しむ人前式でのマナー

チャペルや神前のように、神様に愛を誓うのではなくゲスト全員に結婚の証人になってもらうという挙式スタイルである人前式が今日では非常に人気を集めています。お堅いマナーや宗教などにとらわれず、自分たちのオリジナルの進行ができる上に、費用を抑えることができるため特に若いカップルに人気です。しかし、結婚する上で人前式も1つの大きな儀式であることに変わりはありません。そのため最低限のマナーはわきまえておく必要があります。ご祝儀・服装などは通常と同じように正装で行くのが無難です。パーティー感覚で着崩したりしないよう注意しましょう。

人前式の結婚式のマナー

新しい結婚式のスタイルで人前式というものがあります。教会や神社で神様に永遠の愛を誓うのではなく、両親や親戚・友人などの人に誓うスタイルで近年温かみがあると人気です。こう聞くと手軽な印象を受けますが、新郎新婦の門出の日には違いないので服装のマナーは守りましょう。花嫁の色である白は避け、露出が激しく派手すぎるアクセサリーやメイクはやめて、清潔感のある服装で参列するのが結婚式のマナーです。人前式では堅苦しいことはなく新郎新婦が招待客に向かって永遠の愛を誓うので、祝福の拍手を惜しみなく送ってあげましょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 結婚式のマナーを改める. All rights reserved.